【AV レビュー】辻さやかを電マアタッチメント責め。汗、涙、潮。必死の懇願。ドリルバイブで玩具責めオーガズム失神【BABYENTERTAINMENT】

玩具責めマニアの管理人が、作品内に登場する玩具、使われ方、女優の反応やルックス、その他の魅力についてレビューしていく。

本作品の魅力は、折れ曲がるほど強く充てられるアタッチメント泣きわめいても絶叫しても止まらない責め、汗だく汁ダクの体、必死で許しを乞う表情、声。これぞ快楽拷問。「許して!!!!」がこんなに聞けるのがうれしい

徹底的に、、、

 「もう…ほんとに許して…お願い…ほんとに許して…許して下さい…お願い…もうやだ!ギャー!!お願い!!ギャー!!ほんとにやめてぇ!!!!お願い許してぇええ!!!ギャー!!お願いお願い!!ほんとに許して下さい…」

女の惨すぎる瞬間 麻薬捜査官拷問 女捜査官FILE05 辻さやかの場合

 

採点 96点

道具  ★★★★★★★★★★ 10/10

・ローター
・ピンポイントローター
・電マ
・バイブ
・ハンドマッサージャー
・ディルド
・電マアタッチメント オルガ
・電マアタッチメント シナプスフェーズ
・電動ドリルバイブ(舌)
・電動ドリルバイブ(手マン)
・電動ドリルバイブ(触手)
・電動ドリルバイブ
・電動ドリルバイブ(柄つき)


使い方 ★★★★★★★★★★ 10/10
アタッチメントの先が曲がるほどの強い押し当て
泣いても喚いてもやめない迫力たっぷりの激しい責め


反応  ★★★★★★★★★★ 10/10
・泣きわめき音が割れるほどの絶叫
許しを乞うときの切ない表情
・マンコをかき回されたときの汗、潮


ルックス ★★★★★★★★☆☆ 8/10
・責められるほど美しくなっていく


その他 ★★★★★★★★★★ 10/10
・オイル有
・快楽拷問らしい責め師との掛け合い、言葉責め
問い詰め(いったん電マをとめる→「答える気になったか?」→「しらない…許してもうやめて…」→スイッチオン→絶叫)はもちろん、何度許してといってもやめない責め等、激しさと強弱のきいた責めがすばらしい

こんなに「許して」がきける作品は貴重

①手始めに電マでおもらし

木の板に貼り付け拘束。

まずは電マ

「こんなの効かないわ!」

と言いつつ感度がよろしいようで悶えてしまう。

媚薬を飲まされ、パンツの上から電マ。

悲鳴を上げる。この時点でこれでは先が思いやられる。

 

ついにパンツ越しにおもらしした所で次のシーンへ。

②ピンポイントローター責めで早くも「イクうう!!」

ライト付きベッドに着衣で大の字拘束。

怪しくなってきたがまだかろうじて強気。

複数ローター登場。
ブラを切り取られ、乳首にはローターが入ったコップを被せられる。

次はピンポイントローター

乳首に当てられただけなのに絶叫。

「やめなさい…!!」

「そんな元気がまだあったか。じゃあ徹底的に性感帯を刺激してやろうか…」

顔や乳首をピンポイントローター責め。これだけでも悶え叫ぶ。その次は…

「さあ、もっと気持ちいいところ行こうか」

何を考えてるの?…やめて

服の上からマンコを責める。

さらに媚薬をマンコに注入。

パンツはマンコの部分だけ切り裂かれ、ピンポイントにクリ責め。体をくねらせる。

ピンポイントローターから電マへ変わる。

乳首とマンコの同時責め。

クリを露出させ責める。腰が跳ね上がり、泣き叫び、おもらし。顔の汗はダラダラ。

5本の電マがマンコに集中。

「イクウウ!!!!」

③ディルドでバックからズボズボ寸止め。「イカせてください」とおねだり陥落

四つん這いで尻を突き出し拘束。

オイルを塗られ手マン。またもや絶叫。

次はハンドマッサージャー

手のひら自体を振動させる玩具でマンコに触れられアクメ。

次は電マ

更にディルドを挿入。

「ああ!!イッ…!!…」

「まだまだ」

ズボズボされるが寸止め

「お願い…イかせて下さい…」

「ハハハハ!!!やっぱりお前もただの女だな!味わえ!ほらっ!」

 

絶頂し痙攣。イかされたあとの汗だく満身創痍の顔が最高にエロい。

④何度「許して」と願っても、止まらないマンコ責めで汗だく、汁ダク、絶叫、失神

M字拘束でバイブを突っ込まれマンコの周りには大量のローターが取り付けられた放置責め。

自動でマンコをかきまわすバイブ。汗ばんだ身体で悲鳴を上げ続ける。

数回アクメした後で股間の玩具が取り除かれ、あらわになるマンコ。

拷問らしいやり取りもこの作品の魅力

「警察署にさ。押収したブツがたくさんあんだろ?素直にそれを横流ししてくれれば開放してやってもいいぞ?」

「知らない…」

そう…あくまでもしらばっくれるんだ。じゃあいいよ。その気になるまで責め続けてやる

電マと手マンの同時責め。何度もアクメ。

「狂うまでイかせてやるよ。気が変わったらいいな」

電マでビッシャビッシャっと汁をたれながす。

ここで電マアタッチメントシナプスフェーズ

クリ責め部をクリにあてその上からさらに電マを当てる鬼畜ぶり。

更にはマン肉が揺れるほど振り回す

「だめえ!!!死ぬう!!やめてぇ!!!」

とんでもない絶叫。約3分のシナプス責め。

追い打ちをかけるように電マアタッチメント オルガへ変更。汁音が鳴り響くほど、ガッツリ押し当てて振る。

「お願い!許してえ!!お願い!!!許してえお願い…」

懇願の表情が素晴らしい。

お願い!!と叫びながらアクメ

責め方もただ機械的に責めるのではなく、挿入しながら振動だけ止めて、問い詰めた後振動を入れる等、快楽拷問らしいやり取りが見れるのが魅力。

汗だくで許しを乞う切ない表情と、玩具がマンコを攻め上げたときの絶叫も完璧。

「もう…ほんとに許して…お願い…ほんとに許して…許して下さい…お願い…もうやだ!ギャー!!お願い!!ギャー!!ほんとにやめてぇ!!!!お願い許してぇええ!!!ギャー!!お願いお願い!!ほんとに許して下さい…」

「今更遅いんだよ」

さらに激しくかき回されるマンコ。

「オマンコが壊れちゃう!!嫌だ!お願い許してえ!!

「良いねえ。かわいい表情になってきたよ」

「ギャァあああああ!!!!!ほんとに許してええ!!お願い!!!!」

音が割れるほどの絶叫。汁音が鳴りアタッチメントの先が折れ曲がる程の強い押し当て。約4分のオルガ責め。

「壊れたか?オマンコ壊れたか?壊してみようよ。」

もう…無理…お願い許して…お願いします…」

舌がついたドリルバイブの登場。鬼の速さでクン二される。

何度許してと願っても玩具は止まらない。

次は手マン型のドリル。先がマンコの中をかき上げるように折れ曲がっている。

「オマンコ壊れちゃう!!!!

絶叫。壮絶。どれだけお願いしても何度も何度も。約2分の手マンドリル。

 

次は通常のドリルバイブで2分かきまわし。

「もうお願いほんとにやめて!お願い無理い!!!嫌ぁ!!!」

泣いても喚いてもやめてくれない。

次は先が二股に別れた触手型のドリルバイブ。二股だが穴の中を責めるのではなく、マンコを覆う外を責めるタイプのようだ。

凄まじい轟音でこれまた絶叫アクメ。2分の責め。

泣きじゃくる。

「一生分イッたかい?まだイき足りない?」

汗だくで泣きながら。
「止めてくださぃ……」

「お前のマンコぶち壊してやろうなあ。」

柄付きのドリルバイブで1分間の最後の仕上げ。最大級の絶叫で、ついには失神

複数の種類が登場したドリルバイブは合計で約8分の責めとなった。

さいごに

神作品。観るしかない。泣いても叫んでも止まらない責め、汗だくの顔、必死で許しを乞う表情、汁ダクマンコ、完璧。

無料動画

 

 

商品ページ

 

 

補足

記事内の画像や動画には、魅力を伝えるため本作品が含まれるベスト盤である下記作品のサンプル画像・動画も使用させていただいた。興味があればこちらもどうぞ。